環境商品のお問い合わせは0568-75-9211担当 中野・磯部
トップページ
  • 圧縮梱包機
  • 発泡スチロール溶融機
  • 再資源化機器
  • その他環境機器
  • サプライ・エコ商品
  • 除菌・消臭アイテム
  • 防火・防災グッズ
  • 納入実績・お客様の声・ブログ
  • オンラインショップ
  • 会社概要
  • お問い合せ

再資源化機器

気泡緩衝材・発泡PEシート造粒減容機 FG-501BW

かさばる緩衝材も、容積を大幅ダウン!
粉状にすることで再生材料としてリサイクルされます。

■FG-501BW特徴

  1. 気泡緩衝材(PE発泡シート)を1/30〜1/50に減容し、比重が0.3〜0.4g/cm3程度の流動性の高い処理品(グラッシュ)に加工します。
  2. 減容には、ヒータを採用しない摩擦熱方式ですので、熱劣化の少ないリサイクル原料(有価物)が再生されます。
  3. 操作部・注水配管等をコンパクトにビルトインしましたので、機械が小さく少スペースで設置可能です。
  4. オペレータの安全性を重視したパッチ処理方式で、投入後は処理品排出まで自動運転です。(作業効率の向上が図れます)
  5. 稼働状況、メンテナンス情報、警告などを表示しお知らせします。

■導入メリット

導入メリット

■主要諸元

型式 FG-501BW
用途 PEフィルム造粒減容
造粒方式 摩擦熱方式
投入方式 バッチ式
処理対象物 PE気泡緩衝材(エアキャップ)、
EPEシート(ミラマット)
処理能力 kg/h 20〜30
機体寸法 全幅 mm 1800
全高 mm 2350(2440)
全長 mm 1590
機体質量 kg 1000
所要電力 kW 19.1(三相200V)
詳細 メインモータ kW 18.5
脱気ブロワ kW 0.4
アジテータモータ kW 0.2
電源 AC200V 3P 100A/AC100V 2P 15A
安全装置 外部取手形漏電検出装置(漏電ブレーカ)
過負荷停止装置(サーマルリレー)
電磁ロックキースイッチ
操作キースイッチ
非常停止スイッチ
カバー閉確認用リミットスイッチ
温度異常検知

■外形寸法図(単位: mm)


気泡緩衝材:エアキャップ・エアクッション・エアパック・プチプチ・キャプロン、等
PE発泡シート:ミラマット・ミナフォーム・ライトロン・ポーレンシート、等

※上記は、各製造メーカーの登録商標名です。


減容ムービーはこちら

飲料缶・ビン選別圧縮機 Recycle4

飲料容器 再資源化システム 選別、圧縮、減容。スタンダードタイプR4R-400

飲料容器(スチール缶、アルミ缶、ビン、ペットボトル)の再資源化システム
※「廃棄物を資源に」を基本理念に、缶、ビン選別圧縮装置やペットボトル選別装置など高度な選別、圧縮、減容、リサイクルシステム製品をご提案。

 

<缶ビン選別圧縮機「リサイクル4」シリーズ>

●缶の選別・圧縮(プレス)は自動工程となっており、省人化による人件費の削減が図れます。
●選別された缶は1/10に圧縮(プレス)され、減容による運搬・保管コストを削減できます。
●ユニット構造のため省スペースで設置してすぐに稼働ができます。
●全6機種をラインナップて処理能力も最大2,000kg/hまで対応。
破袋機などの前処理、選別システムも追加設定可能です。

処理能力 500/600kg/h(50/60Hz)・スチール缶
電源 3.5kW AC200V/220V 三相(選別機)
7.5kW AC200V/220V 三相(プレス機)
プレス機仕様 油圧一方締め
プレス品寸法 350×350×Free mm
加圧力 25ton
機械重量 4,700kg
機械寸法 (L)6815×(W)1883×(H)2472 mm

■機能・装備

 

R4-400・450

スチール缶・アルミ缶・ビンに自動選別。
既存のラインの組み込みも可能です。

処理能力
(スチール缶換算)
1500kg/h【2000kg/h】
電源 3.5kW【4.7kW】AC200/220V 三相
機械寸法 (L)5657 x (W)1678 x (H)2472mm
【(L)5657 x (W)1728 x (H)2472mm】
【】はR4-450の仕様です。


R4R-450  処理能力 1000kg/h タイプ ※1

大型プレス機を採用し、省スペースのまま処理能力UP。

処理能力
(スチール缶換算)
830/1000kg/h(50/60Hz)
電源 4.7kW(選別機)+ 11kW(プレス機)AC200/220V 三相
プレス品寸法 500x500xFree mm
加圧力 42ton
機械寸法 (L)7464x(W)2083x(H)2972mm

※1 60HZ地区スチール缶換算

R4W-450  処理能力 スチール缶600kg/h アルミ缶180kg/h ※2

スチール缶・アルミ缶を各々の専用プレス機で圧縮。

処理能力 スチール缶: 500/600kg/h(50/60Hz)
アルミ缶 : 150/180kg/h(50/60Hz)
電源 4.7kW(選別機)+ 7.5kWx2(プレス機)AC200/220V 三相
プレス品寸法 350x350xFree mm
加圧力 25ton
機械寸法 (L)6810x(W)3030x(H)2472mm

※大型プレス機タイプもラインアップしています。

※2 60HZ地区

 

R4W-600 処理能力 スチール缶1500kg/h アルミ缶450kg/h ※3

大型プレス(15kW)2機により処理能力UP。
選別機はベルト巾600mmを採用し、 ミルク缶も問題なく選別可能です。

処理能力
スチール缶:1250/1500kg/h(50/60Hz)
アルミ缶:375/450kg/h(50/60Hz)
電源 6.7kW(選別機)+15kW x 2 (プレス機)
AC200/220V 三相
プレス品寸法 500 x 500 x Free mm
加圧力 42ton
プレス品寸法 (L)7050 x (W)3936 x (H)2846mm

※3 60HZ地区

減容ムービーはこちら 納入事例はこちら(PDF)

ペットボトルラベル分離(剥離)機 PLS-2000

ペットボトルラベル分離(剥離)機 PLS-2000

●付加価値アップ!
ラベルを除去(分離)し、粉砕したペットボトルの品質グレードを上げます。

●人件費ダウン
処理能力は、最大200kg/h(約110本/分)。
作業者11人分の働きが、これ1台で賄えます。

●輸送コスト削減!
ペットボトルの全体量の10%を占めるラベルを除去(分離)するので、より多くのボトルを輸送できます。

●作業効率アップ!
ラベル除去(分離)する際にペットボトルを潰すので、粉砕やプレスがしやすくなります。

●安全性の高い構造であんしんして作業ができます。
またメンテナンス性も高く、負担がかかりません。

●中規模サイズで「ペットボトル」と「ラベル」に分離できる、システム化された製品は業界初!

 

■処理フロー

1.投入・・・直接またはベルトコンベアで投入
2.圧縮・・・一定形状へプレス キャップ付の場合は穴あけ 残液がある場合は液抜き
3.剥離・・・剥離ピンとライナーによりボトルからラベルを分離
4.選別・・・風力によりラベルを除去 工程内で外れたキャップ、リングも別途排出
5.排出・・・直接またはベルトコンベアで排出

処理フロー

■仕様

形式 PLS-2000
処理対象物 ラベル付PETボトル(2Lまで)
処理能力 200kg/h(500mlボトル)
機体質量 1000kg
所要動力 6.2kW
電源 AC200V 3P 50A

■各種仕様

剥離率 90%
ラベル残留率 0.5%以下
かさ密度 81kg/u(減容率約60%)
(処理前ボトル50kg/uとして)
騒音 85dB(機体前方1m地点)
消費電力 約3kW

外形寸法図

減容ムービーはこちら 納入事例はこちら(PDF)

ペットボトル リサイクルシステム

ペットボトル リサイクルシステム


■ペットボトル粉砕システム(標準型)



使用済みペットボトルをPET樹脂原料として再生


PETボトルリサイクルシステムは、回収されたペットボトルを粉砕・選別・洗浄し、フレーク状のPET樹脂原料を作るシステムです。
破砕機・粉砕機・風力選別機などの装置から構成されており、国内のペットボトル再生事業に最適です。

※処理量/日、ご要望に応じご提案いたします。お気軽にお問合せ下さい。

Copyright © 2008 株式会社アステックECO All rights reserved.